千里中央駅から徒歩ですぐ!あなたの婚活を全力応援。
営業時間10:00~19:00 火曜・水曜定休日
日本結婚相談所連盟加盟 58,000名の会員をご紹介可能
(2016年 12月時点 IBJ登録会員数)

ブログはこちら

再婚をお考えの方へ

もう一度、幸せな毎日を

目指しませんか?

今や離婚はマイナス要素にはならない。というより、気にすらしない時代です。

「私、離婚歴があるから結婚できないんじゃないかしら。」
「ふつう、離婚歴のある人って嫌がられるわよね」​
時に、恋愛や結婚は過度に自分を消極的にしてしまいます。
消極的になりすぎると自然とそれが相手にも伝わり、幸せをつかむことはできません。

今の時代、離婚率が急激に上がり離婚がめずらしいことでもなくなり、
うわさ話にもならなくなりました。

お相手の婚歴をほとんど気にしない方も沢山いらっしゃいます。
芸能人の離婚でさえ話題になってもすぐに忘れられてしまいます。

imasia_12311315.png

今や3組に1組が、離婚をする時代

離婚件数は、現在にいたるまで、年々増加傾向となっています。(下記グラフ参照)
1967年までは6万9千組~8万4千組で推移していましたが、2010年には25万組まで増加、今や3組に1組が離婚という結果を迎えているというのも事実です。
これだけ多くの方が離婚を経験されているにも関わらず、その後の結婚に向けてなかなか一歩を踏み出せない方も多いのが実情です。

  • 4

離婚した人=つらい経験を乗り越えた人。

pixta_618631.png

たとえば、初めて結婚して大きな問題が起きた時、泣いてばかりで何もできない人より、
過去に一つでも多くの困難を乗り越えてきた人の方が、沢山の解決策を知っているのです。
楽しい時にはお互いに何もしなくても楽しいものです。
つらい時にこそ2人で手を取り合って前に進まなくてはなりません。
お相手は、あなたの離婚歴よりもそれができるかどうかの方を重視します。

親御様の意識にも変化が

親御様の世代の考え方も変わってきました。以前は家柄や世間体を気にしていましたが、今はそれよりも自分の子供が本当に幸せになれるお相手と結婚をしてもらいたいと希望する親が増えてきました。
自分の子供が選んだお相手を、心から喜んで受け入れてくれるくらいに、親御様の考え方も変わってきています。

あなたにとっては大切な2度目の結婚。離婚歴があるかないかにおだわるのではなく、あなたがどんな人であるのかをしっかりと見てくれる人こそが、あなたを幸せにしてくれる人です。
そして、そんな方をこれから一緒に見つけていきましょう。

自分に自信を持ってください。
「私、離婚歴があります。つらい経験をしました。でも、そのおかげで、今は誰に対しても優しくできるようになりました。自分の言っていることがいかにわがままかを痛感しましたし、喧嘩の引き際も覚えました。」
これからお会いするお相手に、堂々とそうおっしゃってください。離婚を立派な勲章にしてください。そして、幸せはあなたの手でつかんでください。

  • 【お問い合わせ】
  • 【親御様へ】